• 電話 0465-76-3415
  • お問い合わせフォーム
  • MENU

ブログBlog

続・社員研修に行ってきました

2018年6月19日

引き続き、社員旅行のお話です

前回は…浅草でしたね。

 

次の目的地はスカイツリーでした。

浅草からスカイツリーって結構近いんですね。

ビルの隙間からスカイツリーが見えるなーとか言っていたらすぐにスカイツリーの足元(支柱)まで近づいていて、

バスからだと上が見えないなーなんて言っていたらもうバスが屋内の駐車場に入って、

促されるまま進んでいたらエレベーターに乗せられ、展望フロアに着いてしまいました。

ちょっと高過ぎて実感湧きませんね。

写真の中央に見える金色の丸いオブジェはアサヒビールのビルに隣接する、スーパードライホールですね。

あの…形がちょっとアレなやつです。

 

何も考えずに撮った写真なんですけど、これ、浅草方面を撮影してたんですね。

アサヒビールの向こう、川を渡った先にはちょっと前までいた浅草が写っていました。

展望フロアには、アベンジャーズ(アメコミのヒーロー)のコスチュームを着た方達がいて、何事かと思ったのですが

どうやらアベンジャーズとのコラボイベントが行われていた様で、

展望フロアのカフェにはヒーロー達をモチーフにしたドリンクメニューがあったり、コスプレイヤー向けに更衣室を用意したりしていたみたいです。

展望フロアが面白くて、ついつい長居してしまったのですが、集合時間に間に合わなかったら洒落にならないので、慌ててエレベーターの列に並びました。

 

下界に戻り、スカイツリーを撮影。

曇ってるのが残念ですが、日が出ていたらそれはそれで撮れなかったんじゃないかと思ったりもします。

『東京スカイツリーを撮影している人を撮影した本』っていう、スカイツリーの全体像を写真に収めようと格闘している人を撮影した写真集があるんですけど

私もこの時は結構滑稽な体勢で撮る破目になったので、なるほどな、と思いました。

 

バスに乗り込み、次の目的地は六本木、新国立美術館です。

写真撮影できなかったので内容については省きますが、ルーブル美術館の収蔵品から『肖像画』にテーマを絞った展示が行われていました。

アクリルスタンドが面白かったので思わず二つ購入してしまいました。

一個五百円。

今は職場のデスクに飾っています。

『LOUVRE』のロゴがカッコいいですね。

 

芸術鑑賞を終え、最後は夕食です。

夕食は同じく六本木、『バルバッコア』というお店でした。

ブラジル料理の、シュラスコを出すお店です。

串に刺さった肉を、目の前で薄くスライスしてくれます。

これはテンション上がらずにはいられませんね。

ディズニーランドでご飯食べてる時にミッキーが来るのと同じレベルのアトラクションだな、と思いました。

焼きパインです。

こんなものまで串に刺して焼くんですね。

肉以外にも、様々なブラジル料理がビュッフェ形式で並んでいました。

盛り付けの汚い皿ですね。

見たことのない食材にテンションが上がって、色々と無秩序に盛ってしまいました。

キャッサバ芋のフライが美味しかったです。

あまりにも美味しかったので、自分でも作りたくなったのですが、売ってるところを見たことがありません。

 

キャッサバ芋の目撃情報、募集中です。

 

 

そんなこんなで、旅行も終わりです。

疲れからか、帰りのバスでは寝ている人も結構いましたね。

私は電車やバスでは寝られないタイプなので、寝られる人がちょっと羨ましいです。

 

 

今回の旅行は、1日で何箇所も見て回る忙しい旅程でしたが、その分色々な所を観光できました。

全て初めて行く所だったので、個人的にはかなり充実した1日でしたね。

今度の旅行は何処になるのでしょうか、今度は静かな山の中とか行きたいですね。

 

写真部でした。

それでは。

このページのトップへ