• 電話 0465-76-3415
  • お問い合わせフォーム
  • MENU

ブログBlog

三浦半島を一周した話

2018年7月9日

とうとう買ってしまいました。

何を買ったのかですって?

 

一眼レフのカメラ、買っちゃいました。

 

親から借りて使っていた古い一眼が壊れて以来、コンデジとスマホしか撮影手段が無かった写真部ですが

ようやくマトモなカメラを手に入れて、これでイイ写真が撮れると思うとワクワクが止まりません。

 

『兎に角被写体が欲しい、ついでにドライブしたい』

『どうせなら行った事のない所がいい』

…と言う事で、三浦半島を一周しに行きました。

夏の湘南を端から端まで縦断、最初の目的地は三笠公園です。

日露戦争でバルチック艦隊と戦った、戦艦三笠が記念艦として保存されています。

艦橋からの眺めが良いので、戦艦に興味が無い人でも楽しめるかと思われます。

艦内に、VRゴーグルを装着して日本海海戦を体感できるアトラクション(?)が設けられていました。

開戦の瞬間を再現しているようで、東郷提督が敵前での大回頭を行う様を間近で見ることができます。

ただ、東郷提督の指揮だったりバルチック艦隊との砲撃の応酬といったイベントの殆どが左右で行われるのに自分は船の正面を向いているので、常に左右に首を向けている必要がある為かなり忙しいVR体験になっています。

 

三笠を後にした時点で時刻は二時。

この後まだまだ先は長いと言うのに、かなりの時間を使ってしまいました。

慌てて車を出し、そのまま観音崎→浦賀→久里浜→城ケ島と、可能な限り海沿いを走り続けます。

天気が良かったので、空ばかり撮っていました。

と言っても、ずっと海沿いなので、海か空くらいしか撮る物なんて無いんですけどね。

入り江が多く、『イイ感じ』のロケーションが盛り沢山でしたが、全部で足を止めていたら日が暮れてしまうので、駆け足で通り過ぎました。

 

後半は特に見所もなく半島を駆け抜け、鎌倉に戻った辺りからバッチリ渋滞、抜けたと思ったらまた渋滞。

なんだかんだ言って日が完全に落ち切る前に無事帰宅、総走行距離は140㎞、10時間のロングドライブです。

中々アツいタイムスケジュールの日帰りドライブでしたが、かなり楽しめました。

 

次の休みは何処へ出掛けるか、今から楽しみです。

それでは。

 

ブログ最新記事

このページのトップへ