• 電話 0465-76-3415
  • お問い合わせフォーム
  • MENU

ブログBlog

ひとりでキャンプ

2018年10月6日

休みの日に一人で遊びに行った話を職場で話すと大体サイコパス扱いを受ける私ですが、とうとう一人遊びの最高峰(?)たる一人キャンプに行ってきました。

先々週だかの3連休、行ったのは本栖湖です。

涼しくなってきたのでキャンプ客も減ってきたかな~なんて思ったんですけど、滅茶苦茶混んでました。

私のよく行くキャンプ場は直火OK、フリーサイト(好きな場所にテントを張れる)で、空いていると快適なのですが、混んでる時はそもそも場所があるか探すのが面倒なんですよね。

今更引き返すのも勿体無いので、お金は嵩みますが確実に場所が確保できるバンガロー(掘立小屋)を借りる事にしました。

テントサイトの3倍くらいの金額を払って、大人3人が寝れるサイズの小屋とその周辺のスペースを手に入れ、結果テントもタープも張る必要が無くなってしまいました。

 

ひとりなので勿論話し相手もいないので、イスに座ってぼんやり空を眺めます。

 

暗くなってきたので、夕ご飯です。

料理らしい料理をする気にもなれず、米を炊き肉を焼いて済ませました。

カッコよく言うならバーベキューです。

 

話し相手がいないので、アニメを観ていました。

ロクな照明も持たずに、暗がりの中モサモサと肉を頬張りながらアニメを観る私を見て、隣の家族連れはどう思ったのでしょうか。

 

夜はバンガローで映画鑑賞です。

あらかじめタブレットに入れてきたホラー映画を観ます。

滅茶苦茶怖くて、ひとりで観た事を後悔しました。

 

朝ご飯です。

最早テーブルすら出さずに、バンガローの玄関先の段差をテーブル代わりにしていました。

これ、キャンプって言っていいんですかね。

パスタを茹でながら、空腹に耐え切れずクラッカーを齧っていました。

やってる事は料理とは程遠いですが、昨晩と比べると『ちゃんとしてる』ような気がしますね。

この後クッカー(画像右でパスタを茹でてる四角い鍋)を使ってハッシュドポテトを揚げようとしたのですが、ポテト焦げ付きまくり油跳ねまくりの大惨事になりました。

持ってきた油がオリーブオイルの小瓶で、揚げるにはちょっと足りなかったんですよね。

ホントは大惨事の様子をカメラに収めたかったのですが、手が油でギトギトだったので、断念。

洗うものを洗って片付ける物を片付けたら、もう撤収の時間です。

少ない荷物ですが、全部自分で片付けないといけないので忙しいですね。

 

ひとりで出掛けると好きな音楽をかけ放題、好きなタイミングで休憩できるし好きな所に行けるので、

これからも機会を見計らってひとりキャンプに出掛けると思います。

 

次はもっと遠くに行きたいですね。

ブログ最新記事

このページのトップへ