• 電話 0465-76-3415
  • お問い合わせフォーム
  • MENU

ブログBlog

会議室生活、続いてます。

2020年4月14日

皆様、ボディソープは何をお使いでしょうか?

我が家は物心ついた頃からずっとミューズの固形石鹸を使っています。

あの、赤い箱に入ってる殺菌消毒を謳った薬用せっけんですね。

 

 

父の強い要望によってミューズを使い続けてるらしいんですけど

そのミューズが今、とても品薄なんですよね。

 

 

手洗いの徹底が感染予防に有効ってんで買い占められちゃってるんでしょうか。

ドラッグストアに行ってもスーパーに行っても殆ど見かけませんし

Amazonでも売り切れか、あったと思ったら通常の3倍の金額で売られていたりするんですよね。

シャアかって話ですよ。

 

 

そんなわけで我が家のミューズの買い置きは残すところあとふたつとなっています。

残り少ない資源となったミューズは父が優先的に使用し、他の家族は代わりに買ってきた石鹸を使用しています。

ぶっちゃけ父以外はミューズにこだわり無いんですけど…。

 

代替品として用意された石鹸がなんというかその、ちょっと嗅ぎなれないフローラルな香りがしまして

風呂上りとか不意にその香りがして、ちょっと落ち着かないんですよね。

 

早く平常時に戻ってほしいものです。

 

 

 

緊急事態宣言が発令されて以来、私のデスクは会議室となっています。

万が一社内で感染者が出た場合のリスクヘッジ、事務所内の人員同士が適切な距離を保つための手段として
私と常務は本社二階の会議室にて軟禁状態です。
常務は普段出ているので、日中は大体私ひとりでこの会議室を使っています。
ひとりでこのでかいハコにいるので、その様子を見た上司から「お前司令官みたいだな」って言われてしまいました。
終始無言で室内に音を発する物が他に無いからでしょうか
キーボードのタイプ音がやたらと大きく感じます。
若干疎外感を感じますが、まぁ仕方のない事だと思ってます。
もし本社を訪れる事がありましたら、ちょっとだけ二階の窓を見てみてください。
もしかしたら、恨めし気に外を眺める私が見えるかもしれません。
いつまでここにいるかは分かりませんが、“万が一”の事態がおきない事を、切に願っています。

 

ブログ最新記事

このページのトップへ