• 電話 0465-76-3415
  • お問い合わせフォーム
  • MENU

ブログBlog

プロレスを観に行った話

2020年10月2日

ちょっと前までアツアツだったのに、いつの間にか上着の装備を検討する様な気温になってきましたね。

一年の中で一番過ごしやすい季節がやってきました。

 

 

唐突にチケットを頂き、プロレスを観に行ってきたので

その話でもしようかと思います。

 

観に行ったのは小田原アリーナで行われた、全日本プロレスっていうプロレス団体のイベントです。

小田原アリーナに全日本が来たのは10年振りだとか。

 

 

人って飛べるんですね。

 

 

 

 

 

 

 

プロレスなんてものはテレビですらロクに見た事が無い私ですが、ほぼ予備知識ナシでも全然楽しめましたね。

一応開始までにちょろっとプロレスのルールを調べたんですけど、

 

『凶器の使用は原則禁止だがレフェリーが見ていない場合はその限りではない』

とかいうハチャメチャなルールが載っていたので、考えるのを止めました。

 

一対一で戦うシングルマッチやタッチ交代制のタッグマッチ、

三対三で行われる6人タッグマッチ(???)など、バラエティ豊かな試合内容でした。

 

なんでしょうね、6人タッグマッチって。

一応リングに上がるのは1人ずつなんですけど、度々控えの選手がリングに乱入し、一対二や一対三のシチュエーションが発生するんですよね…

 

 

痛そ~~な飛び蹴りが決まった瞬間です。

 

 

 

 

 

 

 

感染症対策として、観客による応援は拍手や手拍子のみ

声援を送るのはNGとなりました。

 

そんな制約のあるイベントとなってしまいましたが、

体格も戦法も違う選手が入れ代わり立ち代わりド派手な技を繰り出すもんですから、2時間なんてあっという間でしたね。

 

面白かったのでまた観たいな~とは思うんですけど

また小田原アリーナでやってくれませんかね?

なんて思ってます。

 

それでは。

 

ブログ最新記事

このページのトップへ