• 電話 0465-76-3415
  • お問い合わせフォーム
  • MENU

ブログBlog

さわやかに行きました。

2020年11月14日

遂に悲願を達成しました。

 

ようやくさわやかのハンバーグにありつくことができたんですよ……!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分でもいつ書いたブログか忘れたのですが、いつだったか

『さわやかに行ったら待ち時間が長過ぎて諦めてびっくりドンキーに行った話』

の記事を書いた事があります。

今回はそんな脅威の待ち時間を誇る静岡の名店、さわやかに行った話をしようかと思います。

 

以前行って逃げ帰ったのは御殿場インター店ですが、あそこは東名インター近くという事もあり

いつ行っても混んでいるようでした。

なので、今回狙ったのは関東圏からのアクセス性の悪い三島のお店です。

 

箱根を越え、三島市内にあるお店に辿り着いたのが日曜の15時30分。

既に駐車場は満車手前といった雰囲気で、若干の不安を抱えつつも整理券を貰います。

 

そこに記されていたのは90分待ちの文字。

予想よりも短い待ち時間に私と友人は狂喜しました。

 

上手いこと駐車スペースも確保できたので、車内で90分の待機。

スマホで映画を観て時間を潰しました。

 

17時になり、私達の順番がやってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

席に着くと、シルベスター・スタローンが使ってるんじゃないかってサイズのナイフが用意されました。

刃渡りは20センチ程あります、一体コレで何を切ろうと言うのでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁ、ハンバーグを切るに決まってますよね。

運ばれてきたハンバーグを、店員さんが真っ二つに切り分けてくれました。

縦横無尽に飛び散る肉汁を、静岡県内のさわやか分布図(?)で防ぎます。

「肉汁が落ち着いたら食べてください」と言い残し、店員さんは去っていきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山を越え県を跨ぎ、90分待った甲斐のある味でした。

 

私は食レポが苦手なので、気になる方は一度食べに行ってみてはいかがでしょうか。

御殿場インター店はマジで混むので、アクセスの悪い店舗を狙うのがオススメです。

静岡ってメチャメチャ広いので、それはそれで長旅になりそうですが…。

 

それでは。

このページのトップへ