ブログBlog

物欲とたたかう

2022年1月22日

糖質制限をしてみよう!という事で朝ごはんと晩ごはんの白飯をオートミールに置き換える試みを3日程前から実施しています。

温かいオートミール粥とおかずが絶望的に合わない事、雰囲気が病人食である事を除けば

中々楽しく糖質を減らせているような気がします。

 

 

 

 

 

汝らここに入るもの一切の望みを棄てよ

 

かの有名なダンテの『神曲』、地獄篇の一節ですね。

地獄の門をくぐったら最後、その先には絶望しかないよーって内容だったと思うんですけど

神曲って、どんな内容でしたっけ?

昔むかし、そういうのがカッコいいと感じるお年頃に一度読んだ記憶があるのですが

もう全然覚えてません。

 

 

望みを棄てないといけない所と言えば地獄以外にもありますよね。

 

成城石井とか……。

 

成城石井、お高めの価格帯であったり、輸入物だったりする食料品を中心に取り扱うスーパーですね。

珍しい食べ物やお酒が数多く並び、ラベルを眺めるだけで無限に時間を浪費できる

テーマパークみたいなお店だな、と常々思っています。

 

愛飲しているお酒が手に入る、ここらで唯一のお店だったりするので

定期的に覗いているのですが、いつも物欲とのたたかいになるんですよね。

 

(おっ、このリキュール美味しそう!)とか、(サルサソース!久しぶりにタコス作ろうかな…)とか

とにかく誘惑の多いお店なんですよ。

 

あれもこれも、とカゴに放り込んでしまうと

途端にとんでもない額の買い物になってしまいます。

そりゃそうですよ、クッキー4枚で400円とか、そういうお店ですからね。

(成城石井のアメリカンクッキーはめちゃめちゃ美味しいので400円の価値は全然ありますが!!)

 

ここに入るもの一切の望みを棄てよ。

物欲を棄て、本当に必要なものだけを買って帰らないといけませんね。

 

今回の場合、本当に必要だったのは600円のチーズでした。

ちょっと気になるチーズがあったのですが、マイナー故に中々売っておらず

ネットでレンガみたいな大きさのを買う他ないか…と思っていたら、成城石井で手に入るらしいと噂を聞きまして。

 

で、結局2000円分くらい余計なものを買ってしまいました。

 

このチョコ、どこの国のだと思います?

ギリシャですよ、ギリシャ。

どんな味がするんでしょうね?多分想像通りの味だと思いますが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱり物欲には勝てませんね……。

 

 

ちなみに小田原駅には、他にも物欲を刺激する危険なお店がありますね。

カルディって言うんですけど。

 

 

今年の個人的な目標は節制です!って先々週に宣言したばかりですが

早速自分を制する事ができませんでした。

 

まぁ、無理し過ぎても楽しくないですし

ぼちぼち頑張りたいですね。

それでは。

ブログ最新記事

このページのトップへ