第42回展示会

コベルコ建機日本株式会社

独自にチューニングした低燃費かつ高出力エンジンの搭載「極低騒音」を実現するiNDr(エンジン冷却システム)の採用、用途に合わせた作業モードの設定など、油圧ショベルに従来から求められる基本的な性能の向上。そこに、体格、性別問わず誰もがストレスフリーで操作できる運転席のユニバーサルデザイン化や、一度乗ったら忘れられない上質感漂うインテリア設計、見る人をも惹きつける堅牢且つ先進的な外観設計など、感性に訴える視点からの新たなアプローチをプラス。私たちは建設機械の先駆者として、業界の常識を打ち破る製品を生み出し、皆様に選ばれる企業体であり続けるよう、これからも挑戦を続けます。

  • SK125SR-7 ・ SK135SR-7

    価格はお問い合わせください

    車体後部と左右にカメラを配した「イーグルアイビュー※1」を標準装備※2。左右カメラ、後方カメラの映像が合わせて大型カラーモニタに表示され、画面上で270度を鳥瞰することができるため、安全性がさらに向上しました。スイッチ一つでイーグルアイ、左右・後方カメラへのモニタ表示切り替えが可能。安全確認が一層容易になりました。

    ※1 イーグルアイビューはNETIS(新技術情報提供システム)登録技術です。

  • SK75SR-7

    価格はお問い合わせください

    燃費の良さに定評がある従来機に加え、掘削負荷に応じた最適な油圧制御を新設定し、生産性を大幅向アップ。負荷のかかる場面も不整地の踏破でも、速度を落とさず高いパフォーマンスを発揮します。パワーやスピードの向上を徹底して追求することから、オペレータを主体とした、一切の妥協を許さない使いやすさと機能性が誕生。各現場の仕事効率アップにより貢献出来るようになりました。

  • ホルナビ ICT施工

    価格はお問い合わせください

    “掘る”を“ナビ”するホルナビは、コントロールパネルなどの表示やアラームによって掘削作業を大幅に効率化
    するガイダンスや、 半自動で仕上げ作業をアシストするマシンコントロールシステムです。
    リアルタイムに表示されるバケットの刃先と施工ラインを確認しながら操作でき、最少の作業人数で手際よく
    精度の高い施工が可能。わかりやすい操作方法で、経験の浅いオペレータでも簡単に覚えられます。

展示会トップへ戻る

このページのトップへ