• 電話 0465-76-3415
  • お問い合わせフォーム
  • MENU

ブログBlog

夢の話

2018年12月17日

誰にでもひとつくらい、特技ってのがあると思うんです

 

たとえしょーもない物でも、どこかで役に立ったらいいですよね

私の場合『めっちゃ寝起きが良い』ってのが特技かな、と思ってます。

仕事のある日は毎朝5時に目覚ましをセットしているのですが、どんなに疲れていてもマナーモードの振動一発で起床できる自信があります。

 

いや、ありました、と言った方が良かったかも知れません。

ここ最近どうも調子が悪いというか、たまに二度寝してしまうんですよね。

 

先日いつも通りに起床して身支度をしていると

起床時間の5分後にセットしていた二度寝防止用のアラームが鳴りました。

(あぁ、消し忘れたんだな)

と、携帯を手に取った瞬間

布団の中で目が覚めたんですよね。

一瞬何が起きたのかわからず混乱していたのですが、これ、

5時のアラーム鳴る→アラーム止める→二度寝→起床して支度する夢を見る→二度寝防止アラーム鳴る→起床

って流れなんですよね。

まさかアラームを止めた直後に速攻で寝て、五分後のアラームまでの間に

起床トイレ朝食着替えまで夢の中で行ってしまうなんて夢にも思いませんでした。(ここ、笑うとこですよ)

とてもリアルな夢で記憶も鮮明に残っているので、なんだか不思議な感覚です。

 

夢の中での体感時間が必ずしも実際の睡眠時間と同じではなく、場合によっては長い期間を夢の中で過ごす事もあるとか。

 

もしかしたら、今こうして記事を書いているのもとてもリアルな夢の中かも知れません。

 

いつも通りに過ごしていたら突然アラームが鳴って、あの日の布団の中で目が覚めてしまうかもしれませんし、全ては胡蝶の夢なのかも知れません。

 

なんだか怖い話みたいになってきましたね。

 

『夢の話』ってタイトルに「私は将来こうなりたい」みたいなタイプの夢の話を期待した方、すいませんでした。

これからもこんな感じのしょーもない話ばかりをしていきたいと思っていますので、そのつもりでお願いします。

 

それでは。

このページのトップへ