• 電話 0465-76-3415
  • お問い合わせフォーム
  • MENU

ブログBlog

お手軽カレーの罠

2020年1月25日

前回…今週の初めに投稿されているブログは見てもらえたでしょうか。

初めてブログ書いてもらったんですけど

初手漂着した入れ歯って、中々にクレイジーな事しますよね。

思わず広報担当の肩書を譲り渡しそうになりました。

 

 

このところ俄かにキャンプ熱が高まってきたので

今度キャンプに行く時は『肉を焼く』以上の料理をしたいな、なんて思ってネットで『キャンプ 料理』みたいなワードで検索していたら見つけたんですけど

 

シェラカップ(後述)に野菜ジュースと焼き鳥の缶詰、カレー粉を入れて煮込むだけでお手軽にカレーが作れるっていうんですよ。

 

簡単そうだし面白そうじゃん!って事で早速作ってみることにしました。

 

用意したのがこちら。

食材はパックの野菜ジュース、焼き鳥缶、カレー粉

左下にあるのがシェラカップです。

キャンプを想定しているので、調理にはCB缶が使えるシングルバーナーを使用します。

 

 

 

 

 

で、完成したのがこちらです。

材料混ぜて煮るだけだから楽ですね。

あれ?カップ違くない?

って思った方、おっしゃる通りです。

用意したシェラカップ、底の絵が焦げたらちょっとヤだな…なんて躊躇してしまったので

同じく直火での調理が可能なチタン製のマグカップを使う事にしました。

 

 

 

 

火にかけた直後からボコボコと不吉な音を立ててカップが揺れていました。

熱伝導率の低いチタンと火力が一点に集中しがちなシングルバーナーの組み合わせが悪かったのでしょうか。

 

なんだかんだで出来上がったカレーは、なんというか鶏肉入り野菜ジュース(カレー風味)って感じの仕上がりになってしまいました。

 

どうしても野菜ジュースの味の主張が強くなってしまうんですよね。

レシピには『野菜ジュース200mlに大匙一杯のカレー粉を入れるべし』と書いてあったので、その通りにしたはずなんですけどね…

 

もしかしたら煮込みが足りなかったのかもしれません。

もう一度挑戦したいとは思うんですけど、これ、材料費考えるとレトルトのカレー買ったほうが安いっぽいんですよね。

 

次はまた違う料理に挑戦しようと思います。

これを『料理』と呼ぶのかは疑問ですが…。

 

 

 

 

 

このページのトップへ