• 電話 0465-76-3415
  • お問い合わせフォーム
  • MENU

ブログBlog

道の駅足柄に行ってきました

2020年6月27日

私の毎日使っている通勤ルートに、いつからか大きめの工事現場ができていました。

(ここ何ができるんだろうなぁ、ワークマンだったら帰りに寄れて嬉しいんだけどなぁ)

なんて思っていたのを覚えています。

 

ある日、サトーに重機納入の注文が入りました。

届け先の現場は、件の工事現場

 

現場名は『道の駅足柄』でした。

 

私の毎日使っている通勤ルートに、道の駅が建設されることになりました。

 

 

東名高速道路大井松田インターから直進(…と最後に一回だけ左折)10分。

南足柄近辺の観光・地域振興の要となる事を期待されているのは火を見るよりも明らかでした。

 

 

それから毎日

私はサトーの重機が入っている現場を、道の駅が建設される様子を横目に見ながら会社へ通っていました。

 

しばらくして現場には背の高い囲いが設置され、中の様子は見れなくなってしまいました。

 

それでも時折、囲いからアームをチラ見せしているユンボが見えると

(ウチの重機頑張ってるなぁ…)なんてしみじみ思ったりしていました。

 

暫くして囲いが無くなると、そこにはなんとなく完成に近付いている感のある建物が建っていました。

 

新型ウイルスの流行が始まり、道の駅完成も危ういかなどと勝手に心配もしてしまいましたが

そんな事は全然問題無かったようで

日々着々と、道の駅は仕上がっていきました。

 

 

そんな道の駅足柄が、昨日ついにオープンしました。

 

収容車両数は普通車が65台に大型車が8台、近場にある道の駅山北は27台と1台なので、倍以上の規模です。

 

ちなみに私のベストオブ道の駅は道の駅白川郷、こちらは62台と4台でした。

駐車場のデカさだけなら白川郷に勝ってますね。

 

施設の中身は地産地消をテーマとした食堂、地元の農産物や土産物を扱う売店、

おそらく観光案内なんかが掲示されるであろう情報発信施設

イベント会場になるのでしょうか、交流施設なる多目的スペース。

そして24時間利用可能なトイレと自販機です。

 

東名降りて、ダァーッと直進して道の駅へ。

昼ごはんを食べつつ近場の観光名所を調べ、出発。

帰りにもう一度よってお土産を買って帰る、と。

 

最強の布陣ですね。

 

 

早速行ってみよう、お店はやってないかも知れないけどトイレくらいは使わせてもらおうと、仕事帰りに寄ってみました。

 

駐車場には既にキャンピングカーがとまっていました。

道の駅と言えば車中泊ですよね(…?)

 

施設は既に閉まっていました。

営業時間は9時から17時だそうです。

 

…トイレも閉まってました。

なんででしょうね。

 

仕方がないので、自販機で飲み物だけ買って帰りました。

 

今度は営業時間中に来て、お昼ご飯でも食べて帰りたいですね。

 

 

 

 

このページのトップへ